[RasPi] Kodiでメディアサーバー化

もともとの主目的であるメディアサーバーを構築します。
f:id:mukachan:20180729151605j:plain

kodiのインストール

sudo apt-get -y install kodi

この時点ですでにターミナルから"kodi&"をタイプするとHDMI接続先にKodiの画面が表示されます(トップ画像)
そして、少し前は"/etc/default/kodi"を編集するだけで自動起動されたのが仕様の変更が入った様でファイル自体がありません。



kodiの自動起動設定

kodiをサービスとしてsystemdから呼び出すことにします。(特にログインを自動/手動にしたりGUI/CLIに変更する必要もないはず)
まずはサービスを作成します。

sudo vi /etc/systemd/system/kodi.service
[Unit]
Description = Kodi

[Service]
User = {ログインユーザ名}
Group = {ログインユーザ名}
Type = simple
ExecStart = /usr/bin/kodi-standalone
Restart = on-abort
RestartSec = 5

[Install]
WantedBy = multi-user.target

ここまで記述したら保存してviを終了
サービスを自動起動するように登録します。

sudo systemctl enable kodi.service
Created symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/kodi.service → /etc/systemd/system/kodi.service.

これで起動時にkodiのトップ画面が自動起動されて表示されました。
HDMIのCECに対応しているのでTVに接続していればリモコンで操作、設定が出来るようになります。



kodiの初期設定

ここからTVリモコンで設定します。
画面左上の歯車アイコンを押すと設定関連のメニューが表示されます。 f:id:mukachan:20180729151902j:plain ・日本語表示が文字化けしないようにフォントの設定
  [Interface settings]→[Skin]→[Fonts]→[Alial Based]
  →2バイト文字が表示できるようになります。
・Kodiの日本語設定
  [Interface settings]→[Regional]→[Language]→[Japanese]
  →日本語フォントがダウンロードされて他の項目も日本向けになります。


後は自分の環境に合わせてシステム設定やメディア共有の設定するとメディアサーバとして使えるようになります。 この辺は利用環境や使用用途によってまちまちなのでkodiのwikiや解説サイトを参考にすると良いかと思います。